万宝院ファームの美味しいお米「はえぬき」「つや姫」

劇的な変化を遂げる置賜の四季

飯豊町は山形県内でも有数の豪雪地帯。

世界を見渡してもこれほどはっきりした四季を感じとることができる地域はほかにないと思います。

3月上旬までは白銀の世界に覆われ、そのわずか2ヶ月後には野山は新緑に色づき、生き物たちの躍動感に包まれる。

都会から飛び込んだ者にとって美しい自然、生命の息吹、劇的な変化を遂げる四季は新鮮そのもの。

地吹雪伴う銀世界 12月~3月上旬

春を告げる雪解け 3月下旬

早春の訪れ 4月上旬

苗代作り 4月中旬

苗代への発芽苗の配置 4月下旬

田植え前の苗 5月上旬

田植え直後の田んぼ 5月下旬

心地よい陽気 6月中旬

勢いづく稲 7月上旬

盛夏 8月上旬

稲刈り 9月下旬~10月上旬

収穫後 10月中旬

Share this post



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。